タグ:EOS50D ( 4 ) タグの人気記事

先日の私の誕生日に続き、今日はちーさんの2歳の誕生日です。

2月の誕生日ラッシュもこれで終わりです。。。

なんだかあーっと言う間に2歳になっちゃったなあ。
末っ子と思っているので、なんだかとてもさみしい気がしちゃいます。

赤ちゃんからどんどん子供に成長していくんですよね。
日々言葉が増えてきて、できることも増えてきて、うれしい半面・・・。

親のわがままですね。


ちーさん、かなーり前からイヤイヤ期には突入。
なので、もうそろそろ卒業??などと甘いことを思っているのですが、まだまだ続くのかなあ・・・魔の2歳児。


f0194109_23302322.jpg


ときどき見せる表情はなんだか大人っぽく。

f0194109_23313064.jpg


でも、いつもはこんなです。
こんなんばっかです。女の子っぽくないです。ほんとに。
さっそく2歳を覚えましたよ。親指と人さし指で「ふたーちゅ」とうれしそうに言ってます。

f0194109_23324829.jpg


カメラを向けられていることにも気付かず真剣にアンパンマンに見入るちー。
はーちゃんはこういうのには敏感。こっそりにっこり。


f0194109_23354020.jpg


ちなみに誕生日プレゼントはぽぽちゃんでした。
お兄ちゃんと一緒の日にもう渡してあったので、今日は何もなし!
すごーくかわいいらしく、どこにでも連れて歩いてます。
女の子なんだなあと実感。
1歳半の頃、どんな人形でもぬいぐるみでも投げ捨てていた人とは思えないかわいがりように、少々びっくりです。


無事に2歳を迎えられてほんとによかった。
ちーちゃん、おめでと。
今の、なんだかちょっぴりおかしなちーちゃんが、大好きです。
[PR]
今日は私の34回目の誕生日でした。
冬休み中のパパと買い物に出かけた以外は変わらない日常。
この年になるとね、もうお祝いとかって感じでもないですよね。

の、はずだったのですが。

f0194109_235094.jpg


夕方習い事から帰ってきたゆーくんから渡されたチューリップ。

パパがお迎えに行っていたのですが、パパに頼んで買い物に連れていったもらって、自分で選んで、自分のためていたお小遣いで買ってくれたそうです。。。


うれしくて、言葉にならなかった。思わず泣いちゃったよ。。。

パパがそうしなさいって言ったわけでなく、ゆーくんが自分で考えてしてくれたこと。
お金を使わせてしまったのが申し訳ないなあなんて思ったりもするけれど、でも、ゆーくんの気持ちが本当に本当にうれしかったです。


決していい母親じゃあないのに。
それなのに、愛してもらってるなあって思いました。


パパからもお花なんてもらったことないのに、ゆーくんからもらえるなんて、最高に幸せだよね。。

チューリップだから、球根を花壇に植えて、大切に大切に、ずーっと毎年咲かせられるようにしたいな。


f0194109_022876.jpg


ゆーくん、本当にありがとう。
この日のことは、ずっと忘れないよ。

f0194109_033686.jpg



そうそう、せっかくなので、今日はゆーくん念願の不二家のチョコ生ケーキを買ってきて、3人分の名前を入れてもらって、1回ずつローソクをフーってしました。

が、明後日2歳になるおじょーさんは・・・。

f0194109_06928.jpg


完全に夢の世界に行かれていて、ケーキどこじゃなく。
代わりにはーちゃんがフー。

ちーさんのフーは来年に持ち越しです。


f0194109_08121.jpg


ちーさん、ビーフジャーキーに夢中の図。
1歳の時間もあとわずか。
なんだかちょっぴりさみしいなあ。
[PR]
今日はゆーくんの8歳の誕生日。
プレゼントはずいぶん前に隠してたのを発見されてしまってその時に渡しちゃったし、当直先滞在のためにケーキを買えるのが昨日しかなくて、昨日にパーティーっぽくないお祝いを淡々と。
ケーキも今回は普通のロールケーキ。
ローソクでフウーがなくて本人はとっても不満そうだった。

今日は、そういえば乾杯してないねって、ジュースを買ってきて、夕食の後残りのケーキを用意して乾杯!

そんなこんなでゆーくんは8歳になりました。


8年前の今日、ゆーくんを出産した病院に滞在中です。

あの日。
帝王切開、と決まるまでの間。
きっとパパもすごい苦しんでた。
私もすごく苦しかった。

カイザーと口にするには、決定的なものがなく。
それでも、このまま陣痛が来たら、心音が落ちるかもしれない。

ストレステストしたって、心音が落ちるわけじゃない。

だから、誰も、きっと私の気持ち考えてくれてたんだろうけど、誰も、「どうする?」と言うばかりで、決断してくれなかった。

誰かが「カイザーにしよう」って言ってくれたら、もっと気持ちが楽だったのになあって思うのだけど。

悩んで、悩んで、自らの口で「カイザーにしよう」と言ったのでした。

助産師じゃなかったら、こんな決断自分でしなくて済んだのにね。
そんな思いが、ほんのちょっぴり残ったお産でした。


でもね。
あの時に決断したから、ここにゆーくんがいるのだと。
決断できた自分は、きっと、精一杯のいいお産をしたんだって、そう思います。


チョロで怒られてばかりだけど。
ちょっぴり不器用で、損をしてばかりだけど。
優しいあなたが大好きです。

生まれてきてくれてありがとう。
元気でいてくれてありがとう。

f0194109_21522760.jpg




さあて、今月は忙しいのです。
ちーちゃんと私の誕生日が待ってるからね~。
ケーキ太りしそうだわ(^_^;)

お散歩写真・・・ってほどじゃないけれど。
[PR]
金曜日のお昼前。

やーっと家事が終わって、さて買い物にでも・・・と思っていたところに幼稚園からはーちゃん熱です、と電話が・・・。

前の日に新型インフルエンザの予防接種受けたし、その副反応で熱出したかなあ、なんてお気楽な気分でお迎えに行ったのですが、予想に反してグッタリ。

あれれ??これはもしや???

すごーくいやな予感がしつつ、家に連れて帰り寝せておりましたが、「あたまいたーい」とグズグズ。
しばらく寝て、頭痛は治まったようですが、今度は意味もなくぐずぐずと泣き続け、視点は定まらないし、本気で心配しました。

翌日、朝一で検査をして、案の定インフルエンザA型陽性。

はじめてのインフルエンザで、しかもかなり久しぶりの発熱だったので、不安になってしまったみたいです。


そんなはーちゃんも、タミフルの恩恵を受けて、昨日のうちに解熱。
今は、なぜ家にいるのでしょう・・・というくらい元気いっぱいにしています。


あとはちーさんに移っていないことを願うのみ。
薬嫌いのちーさんがインフルエンザになると、かなり厄介だもんねえ。

そんなちーさんの様子
[PR]